与沢翼さんの生き方については賛否両論あるとは思いますが、
私は正直憧れる部分が結構あります。

リスペクト

音声も撮ったので、聞きながらだと、わかりやすいと思います。
⇒ この記事の音声を聞く

お金を持っているというのもありますが、「こういう風に
目標に向かってまっしぐらに進めたらいいな」と思うからです。

この点は与沢翼さんを好きであっても嫌いであっても、
尊敬していい部分だと思います。

もちろん、彼の場合は手段をまったく選ばないので、
「ここまでして目標を達成したくはない」と思う人も
いるかも知れませんが、それでも「何かに魂を売り渡すくらい」
一心不乱でそれに打ち込むという生き方は、やはり見習いたいです。

集中するというのは結果を出すためにとても必要だと思います。
大抵の人たちは、毎日仕事をしているのか遊んでいるのか
よくわからない状態で過ごしています。

気になる
仕事の時も集中していないですし、遊ぶ時もいつも仕事のことや
ローンのことなどが気にかかって、心から楽しめていないですし、
一体何のために生きているんだろう、と思わざるを得ないことが
多いでしょう。

(私もそういう時がたまにありますが)

お金持ちになりたいかどうかはさておき、何かに
集中しなければならない時間や時期というのは、
誰にでもあると思います。

そこを鬼のような集中力で切り抜けて結果を出している
与沢翼さんのような生き方は、尊敬していいと思います。

ただ、私があれだけのお金を持っていたら、
もうあれだけの稼ぎはしないかもしれませんね。

年収12億円あったら、税金で半分持っていかれても
年収6億ですから、もうセミリタイアしてもいいでしょう。

もっとも、
そんなマインドでは年収12億円は稼げないのでしょうが…。