与沢翼さんなどのやっているメルマガアフィリエイトは、
基本的に虚業だと言われています。

虚業

音声も撮ったので、聞きながらだと、わかりやすいと思います。
⇒ この記事の音声を聞く

虚業というのは、農業などと違い、実際に何かを
生み出しているわけではない、ということです。

もっとも、それを言うならデイトレードや
スイングトレードもそうであり、FXもそうであり、
コンサルタントの仕事や、そもそも学校の先生だって
虚業かも知れません。

実際、毛沢東はそういう結論に達して、学校の先生や
芸術家などもすべて農村に派遣して、強制的に農業に
従事させました。

これで中国は一気に遅れを取り、2000万人の餓死者を
出すという悲惨な事態になりました。

全員が農業をしたのに餓死者が増えるという、
皮肉な状態になったわけです。

なので、世の中にある程度虚業は必要なのです。

度合い
その虚業の度合いがメルマガアフィリエイトの場合は
群を抜いているので嫌われるというだけであり
(デイトレードなどもですが)、

お金を循環させるということによって社会を
回しているという点では、一定の社会貢献には
なっていると言えます。

そして、自分がビジネスをする立場になるとわかりますが、
実は今の日本にはもう不足しているものが何もないのです。

衣食住の全てが、生活保護さえ受ければ手に入ってしまう
状態であり、ネットさえ繋がればゲームでもポルノでも
音楽でも何でも無料で楽しめますし、何かを買う必要が
もうなくなっているのです。

そんな中で経済を回すためには、宝くじと同じように
庶民に幻想を見せてでも、誰かが何かを売る必要がある。

ということで与沢翼さんのような人々が、アフィリエイトで
一攫千金という夢を売っているわけです

(ごく一部の人は本当に努力をした結果、実際に当たるわけですが)。

このあたりのビジネスの構造も理解して、与沢翼さんを
見た方がいいと思います。