与沢翼さんはなぜ太っているのだろうと思うことがよくあります。

ただの成金だったら確かに太っていても不思議はないですが、
彼は中学時代には地元でナンバーワンの不良だったのです。

太ってる

音声も撮ったので、聞きながらだと、わかりやすいと思います。
⇒ この記事の音声を聞く

それだけケンカが強かったのなら、当時の体力が今でも
ある程度は残っているでしょうし、それを活かして痩せることは
出来ないものだろうか、と思います。

与沢翼さんに痩せる気がないなら別ですが、彼は一時期
メルマガやブログで「痩せることを人生の第一課題にする」
と言っていたのです。

彼ほどの集中力があったらあっという間に痩せるだろうと
思っていましたが、一年以上経っても特に痩せていません。

あれほどの集中力がある人でも痩せることは
出来なかったのだなと思うと、なんだか人間味を感じたりします。

不思議
にしても、本当に痩せることだけなぜ出来なかったのか
不思議で仕方がないです。

ビジネスの方が楽しかったのかも知れませんが、
それにしても、彼が有言不実行になるというのはプライドが
許さなかったのではないか、ということをつい考えてしまいます。

基本的に欲しがったものは全て手に入れるタイプの人なので、
痩せるということについても、とても欲していたと思うのですが…。

まあ、与沢翼さんもやはり人間であるということなのかも知れません。

ケンカでもビジネスでも勉強でも何でも驚異的な集中力を
発揮して、全てを手に入れるということは
彼でもできなかったということなのでしょう。

こうした彼の姿を見ていると、私でも何かしらの結果は
出せるのではないかと思います。