与沢翼さんがあれだけ短期間で年収12億円という大金を
稼げている理由はたくさんあります。

利益率

音声も撮ったので、聞きながらだと、わかりやすいと思います。
⇒ この記事の音声を聞く

その一つは、「アフィリエイトは利益率が高い」ということです。

特に与沢翼さんのように自分の情報を発信するだけの
アフィリエイトの場合はその利益率は顕著になります。

メールの送信やサイトの開設などはほとんどただ同然ですから、
せいぜい自分のメルマガを宣伝してもらう広告費程度が
コストとなります。

その場合も、与沢翼さんの場合はテレビや雑誌などの
メディア出演による知名度が高いので、もうほとんど広告費を
打ち出さなくてもやっていける状態でしょう。

(実際、無料メルマガの報酬も昔より安くなっています)

なので、ほとんどコストをかけずに稼ぐことが彼の場合は
出来ているということです。

コスト
だからこんな短期間で年収12億円という莫大な金額を
稼ぐことが出来たわけです。

彼に限らずアフィリエイトというのは極めて利益率が
高いビジネスであり、90パーセント以上を叩き出す
ということもよくあります。

特にコツコツと一つのサイトをしっかりつくり上げる
タイプの人の場合、コストはドメイン代とサーバー代金だけ
ですから、ほぼゼロのようなものです。

例えば飲食店の場合はこれが全く逆で、普通はコストが
90パーセントで、利益率は10パーセントだと言われています。

つまり、飲食で与沢翼さんレベルの売上をあげたら、
ようやく年収1億というわけです。

これを見ていても、いかにアフィリエイトが
魅力的なビジネスかわかるかと思います。