■アフィリエイトの確定申告について

アフィリエイトに限らず自営業になったら、
必ず確定申告をする必要があります。
(しなくてもいいですが、高い税金を払わされて、自分が損するだけです)

確定申告とは何かというと、
「今年の売り上げはいくらで、コストはこれだけでした。
 なので、年収はこれだけです」


という報告をするものです。
この報告(申告)が認められれば、それでその人の来年の税金が
確定されます。

認められなかった場合、税務署が「ここを直せ」と言ってきます。
その指示通り年収を修正し、それに応じて税金が確定します。

(安くなることはありません。当然ですが、高くなる方の修正です)


■確定申告のやり方は?

これは簡単です。やり方を箇条書きすると、

・国税庁のサイトに行く
・そこの帳簿画面に、売り上げと経費を入力する
・完成したら送信する


というだけです。
もちろん、そのサイト上でやらなくても、
弥生会計などのソフトを使って、自分のパソコンの中でやっても
かまいません。


というより、ある程度売り上げがある商店や会社の場合、
どこでもそうしています。

ただ、アフィリエイト1年目などは売り上げもコストも、
ほとんどありません。
金額も少ないですし、項目も少ないです。

国税庁が用意しているサイト上の簿記システムだけで十分なのです。


■確定申告の期間は、2月中旬~3月中旬

確定申告の時期は決まっていて、2月の中旬~3月中旬です。
一番いいのは、開始日と同時に申告することです。

そうすれば、税務署のチェックも当然早くなるので、
払い過ぎた税金が早く戻ってきます。

払い過ぎた分がない場合、戻ってくるお金はありませんが、
それでも、何でも速い方がいいのは確かです。

基本的に早く申告している会社は真面目な会社ということで、
信頼もしてもらいやすくなります。

実際、こういう行動を一つ一つ早めにしている人は、
仕事も自然とうまく行くものです。

なので、確定申告のためというより「仕事を迅速にするため」に、
先手先手で、2月中旬のうちに確定申告を済ませてしまいましょう。